魔女の花図鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の木花  雪にとろけるロウバイ

<<   作成日時 : 2013/02/26 12:44   >>

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

                


               ロ ウ バ イ   蝋 梅




画像
(神代植物公園)




春の温かさがやってくるにはまだ少し早い頃

あまり高くない木に淡い黄色の小さなお花

淡い香りが冷たさを溶かす

画像





それはまるでとろけてしまうような感触のお花でした

早い春に巡り合える黄金色のお花の仲間でした




へえ〜驚いた!透き通ってるよ

画像





このお花の名前がロウバイ(蝋梅)と知ったときには

透き通るような。。そう、まるで蝋燭のような。。作り物みたい。。

 名前が全てを表しているようなロウバイ

画像





年開けの早春のお花を求めての散策では

このロウバイとの出会いは楽しみのひとつ

画像





ある雪の日、ロウバイにであいました

冷たい雪を被って重そう

雪にとろけて雫が光っていました

画像





でも、眺めていると温かくなってしまう。。

このお花には、気持ちを温かくさせてくれるような魔法があるみたい



画像





お天気が一転して青空です

こんな青い空にも黄金色はとろけてしまいそう



今回はこの黄金色に輝く早春の花木が主人公です

画像



 ロウバイのバイの字は漢字で梅と書くけど梅の仲間なのかな?


          さっそく名前の由来を図鑑を参考にまとめてみました




<名前の由来>



★ 和名の由来は漢名 蝋梅 の音読みから

★ 花弁の色が蜜蝋に似ているのでつけられた

★ 他に蝋月、すなわち陰暦の12月に咲く、梅に似た花の意だとの異説もある


    梅?  似ても似つかないけどねぇ

      そー言えば梅はバラ科なんですよねぇ。。

      梅科ってないのかしら 

      黄梅はモクセイ科だし。。

      ややっこしくてもうお手上げです(笑)


 梅 の字は葉をつけずに咲く様が梅と似ているからともいわれてるようです

 蝋 の字は黄色の花弁が半透明をしたロウのような質感だからといいます
  





画像



ここではお花や葉のことをまとめてみました
             



★<ロウバイの基本種> 花の中心部は暗紫色で、その周囲が黄色

★<葉>           対生

★<花形>          卵形で質は薄く、硬い

★<花質>          表面はざらついて両端は尖り、全縁

★<花弁>          内部の花弁は小さく暗紫色。

                 中国の花弁は大形で黄色

                 外層は多数の細鱗片となる

★<雄しべ>         5〜6個

★<雌しべ>         多数で壷状に凹んだ花托(かたく)の中にある

★<花が終わる>   と、この花托は成長して長卵形の偽果(ぎか)になり、
               蓑虫(みのむし)がぶら下がっているように見える

★<偽果の内部>   1〜4個の痩果(そうか)がある

★<中国では>     花から香料を取り、花や蕾、根は薬用とされる

                              (園芸大百科事典・その他より





画像




ロウバイをまとめてみました




★<和名>      ロウバイ 蝋梅

★<別名>      蝋梅、蝋梅、臘梅、唐梅

★<植物分類>   ロウバイ科  ロウバイ属

★<園芸分類>   花木 落葉 低木

★<原産地>    中国中部 

             日本には後水尾天皇の時代(1611〜1629年)渡来した

★<開花>      1月〜2月

★<H>        2m〜5m

★<栽培特性>   日当たりを好むが西日は嫌う


<花屋さんで人気の421種 花図鑑 モンソーフルール監修 西東社><Wipedia><園芸大百科事典  講談社>より編集 





画像
(東京町田・薬師池)


 ロウバイには園芸種画多種あり、
 
         分類するには魔女の写真ではおよびがつきません

         ロウバイ(狼狽)しています(笑)



<種類についての詳細記事>
      
        ロウバイの種類を検索していたら敬愛する

        やろいさん(こころはコロコロ)
        の、ロウバイ記事が目にはいりました

       濃い内容は植物にたいする深い洞察力と愛情の現われですね
      
       さっそく リンクさせていただきました

       やろいさんありがとうございます 
      








<種類>

一般的に栽培されているのはお花全体が黄色のソシンロウバイだそうです


      ★花全体が黄色の変種 ソシンロウバイ(粗芯蝋梅)

      ★花弁が広く花のやや大形の変種 トウロウバイ(唐蝋梅)

      ★ソシンロウバイの園芸種  マンゲツロウバイ(満月蝋梅)

      ★ロウバイとソシンロウバイの中間花  カカバイ(荷花梅)


 もともとの基本種から色々な花形ができて見分けがつきにくくなっているロウバイのようです


               園芸大百科事典・Wiki・その他より編集







今年の最初のロウバイの出会いは

鎌倉長谷寺に行く途中にあった収玄寺というお寺でした

画像



画像
(鎌倉・収玄寺)



画像
(鎌倉・収玄寺)








< 花 言 葉  >     奥ゆかしさ

               慈愛心、慈愛に満ちた人、先見




 だれですか?まるで自分のことのような花言葉だなんていってる人は



<ロウバイの群生>

お花図鑑を作りたくて足げく通った神代植物公園

ここではたくさんのロウバイの木にであえました

画像
(神代植物公園)


<ロウバイの詩>

キラキラと輝くあなた

寒いこの季節を温めてくれている


画像




早春という言葉が大好き

やがてやってくる桜の季節の前に

梅という名前をもった木にであえる


画像



こんな季節があり、四季がある

黄金色の春から

次はどんな色の春にであえるのか。。

温かさが増すたびに賑わう風景に心が逸る


                         コケ魔女



画像



    カメラをもった魔女    開業中


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 86
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
早春の木花  雪にとろけるロウバイ 魔女の花図鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる